サンプル画像

消臭石鹸の選び方について

消臭石鹸は成分で選ぶと良いでしょう。最近ではスメハラ
など臭いが問題になっていて消臭石鹸も数多く発売されて
いますが成分によって消臭力が違うのです。

 

 

消臭石鹸の開発の目標として加齢臭をターゲットにしたもの
が多いです。理由は簡単で加齢臭が人間の体臭の中でもっとも
消しにくいといわれているからです。
 

 
加齢臭を消臭するために有名な成分は柿からとれるタンニンが
有名ですね。柿渋石鹸などが消臭石鹸として販売されているの
はこのタンニンが配合されているからなのです。
 

 
>>>消臭石鹸を比較したい方はこちら
 

 
消臭石鹸を選ぶ時にチェックしなくてはならない点はノネナール
に言及しているかどうかです。実はこの「ノネナール」が加齢臭
の元と言われていて消すのが難しい体臭の臭いの原因なのです。
 

 
消臭石鹸と謳って販売されている商品の中には、消臭とは名ばかり
で体の臭いを消し去れないものも混じっています。そのような石鹸
の多くは「ノネナール」はおろか他の体臭も消せないケースもあります。
 

 
逆に加齢臭の「ノネナール」を消し去れるような強力な消臭力を持つ
石鹸であれば、足の臭いやワキの臭いなどは簡単に消し去ることが可能
なのです。
 

 
ポイントは「ノネナール」を消臭できるかどうかです。
 

 
このノネナールに有効なのが柿渋に含まれるタンニンなのです。柿渋
を原料とした消臭石鹸が多いのです。タンニンはポリフェノールの
一種で日本では江戸時代から臭い消しとして活用されてきました。
 

 
渋柿を食べると殺菌 抗菌効果があるので虫歯になりにくく、口臭の
予防にもなるのです。それだけ強力な消臭効果が柿渋の中のタンニン
にはあるので古来より消臭に活用されているのです。
 

 
これに対して、最近では化学的な方法で消臭を図ろうとする製品も
増えてきているので注意が必要です。主には界面活性剤を多く使った
製品ということになります。
 

 
界面活性剤は確かに殺菌力は強いのですが、肌荒れの原因となり
やすいので、できれば天然の柿渋から作った石鹸を使いたいもの
ですね。
 

 
消臭石鹸を購入するときの留意点はまだあります。消臭石鹸は
洗浄力が強いの体の皮脂を強力に取り除いてしまうのです。この
ために保湿が必要となるのです。

消臭石鹸で取り除いた皮脂をカバーするために保湿成分を配合した
石鹸を使うことをオススメします。保湿成分が配合された石鹸で
皮脂をおぎなうことで肌のカサツキを予防することが出来ます。
 

 
消臭石鹸を買う場合にはまずは少量サンプル的に購入してみて
自分の肌に合っているかを見極めましょう。この見極めは臭いを
消す力と同時に保湿力も確認するためにやるのです。


関連記事(消臭石鹸の選び方)
  1. 消臭石鹸を上手に選ぶ方法

トラックバックURL

http://adamgreenmedia.com/%e6%b6%88%e8%87%ad%e7%9f%b3%e9%b9%b8%e3%81%ae%e9%81%b8%e3%81%b3%e6%96%b9%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6-274.html/trackback

コメントはまだありません»

コメントはまだありません。

コメントする

口臭・体臭(足など)・汗の臭いを消す消臭サプリメントを選び方
女性のお悩み 即時登録相互リンク集
おしりぶつぶつ
自動相互リンクPlus
misono式ダイエットとは